ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.06
05
07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOMEスポンサー広告日本映画>シン・ゴジラ

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シン・ゴジラ

Mon

ゴジラ第1作からの全てを初日に観て、シリーズの全てを愛していた父
父の影響をもろに受けて、私もまた、ゴジラを愛してきました


久しぶりの、本当に久しぶりの、東宝ロゴから始まるゴジラ
亡き父を思いながら最初に観るのは、やはり英雄の館にしようと決めました









ゴジラ映画を観て、初めて泣きました
怖かった
そこに現れた、異形のものが、怖くて、怖くて、
たくさん泣きました


シン・ゴジラの「シン」は、「新」「真」「神」という意味だそうです
観ながら私は、sin(罪)という言葉を連想しました
「巨大不明生物」シン・ゴジラにもたらされる恐ろしさと絶望感
同時に、シン・ゴジラとして生を受けてしまったものの苦しみ


とめないと、人間は、地球は、きっと滅びちゃうんだよね
でも、どうやってとめるの?
ころすの?
生きるためにころす、その時、罪はどこに、誰にあるの?



まだ観ていない人の邪魔をしたくないので、ネタバレにならない程度に
自分の覚書として以下を記しておこうと思います


本作には良くも悪くも、庵野監督が人生を通して大切にしてきたであろうものが
宝箱の中身のお披露目のように、ずらりと並べられています


岡本喜八、実相寺昭雄といった先達への憧憬がこめられたカット
伊福部昭の名曲の数々も使われつつ、
ここぞという場面で流れる、鷺巣詩郎の、うなされるほど美しい新曲
鉄道ファンも、巨神兵ファンも、エヴァファンも、パトレイバーファンも、
日本書紀ファンも武道館ファンもテレビ東京ファンもミリオタもゲロマニアも
いろいろな人が胸を熱くするであろう瞬間の積み重ね


立派な役者さん達が作り出した、印象深い場面も沢山ありました
大きな役どころの人は勿論、鶴見辰吾さん、國本鍾建さんなどなど
出てくるだけで嬉しくなっちゃう方々が、ほんとのチョイ役で
次々に現れては画をピリッと引き締めてくれたおかげで
気になる箇所は少しだけありましたが、立ち止まらず観られました



これ、シン・ゴジラシリーズとしてまだ続くのかな
それとも、シン・ゴジラはこの1本で終わりなのかな
シン・ゴジラを観る為に、多分あと何度かは劇場に足を運ぶと思うけど
ゴジラなのにゴジラじゃない、シン・ゴジラ
シリーズ化は難しいかな



ゴジラシリーズを知ってる人にも、知らない人にも、
おすすめです!と言いたいところですが
東日本大震災の被災者及び親族の方々は、鑑賞注意です
被災者でもその親族でもない私は、
初めて観た日から数日、少し落ち込みました
そんな映画です、どなたさまも、少しの覚悟をどうぞ




  
スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


観てる間、大震災のときNHKつけっぱなしにしてずーっと得体の知れない不安を感じてたときの放送を観てるみたいだと思いました…(石原さとみさんが出てくると我に帰るんだけどね)。
「目的もなにも、あれはただ移動してるだけですよ」っていうセリフが笑えるんだけど笑えなくてな…
映画館に邦画を見に行くことは滅多にないんだけど、あれはもう何回か見る価値ありだと思いました。もちろん英雄の館で。

石原さとみの英語がひどいっていうレビューをどこかで読んだ
いつか観たいなぁ

(*。Д゜)国子そんなに、しどいのか。シンゴジラ怖そうだなあ。歯並びも悪いしな。

ゴジラは、ゆうがたちゃのお父さんとの大切な思いもこもっているんだね^^
ちゃんと見に行ってるゆうがたちゃをパパは嬉しく思ってるんじゃないかな☆

罪かぁ。考えると深いし、人によって考え方も違うし、難しいね。
私がもしみたらきっと、かなり心が落ちそうだな。

そういう感性を持てるこころを持っているということは、すばらしいと思います
そういうとこみても、なんとも思わない人もいるもんね。

新しく素敵ゴジラの物語を考えたら、おもしろいかも
んーそういうのは違うか?^^;

ゆうがたちゃがいろんな好きなことを熱弁してるとこ
私は 好きだ。
ああ。こんなにすきなんだなあ。って思えるから^^

ゴジラみたいんだけれどなあ
映画館の大きなスクリーンでみたら迫力ちがうだろうね

ゴジラがあたえることがたくさんあるんだね
もう少し時間がたったら観たいな

シン・ゴジラ…地元の4DXで観たけど、臨場感が半端なかった。今度は、英雄の館で観まする。ここにゆうがたちゃが書いてくれたsinも考えながら(*・x・)

(*。Д゜)ぼくの好きなゴジラはねえ。子供のゴジラが、しっぽ踏まれて。ぶおーって火はくやつ。ああいうゆるいのがすき。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。