ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.05
04
06


12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケミカル51

Tue

スコットランドが独立するかどうかで
英国は大騒ぎですね
美しい場所で美しく暮らしを営む皆さんにとって
現状が耐え難い苦しさであるのなら
是非とも解き放たれてほしいと思う一方
国際政治はやっぱりバランスだから
この地域の国力が是非とも落ちないでほしいとも思う
いずれにしろ、部外者は
どきどきしながらただ見守るしかありません



シングルモルトの聖地、スコットランドのアイラ島

アイラ島





もやもや考えてて、繰り返し思い出しちゃったのが
米・英・加の合作映画「ケミカル51」
(原題THE 51st STATE、米国公開時はFORMULA51)

ケミカル51





お話が単純すぎるせいか、人気は今ひとつのこの映画
主演の2人がすごすぎる
     ↓     ↓     ↓
ゴルフ好きで怪しい薬剤調合師のサミュエル・L.ジャクソン!
麻薬密売組織の手下でサッカー狂いのロバート・カーライル!
この設定だけでゆうがたちゃんは、心を鷲掴みされちゃうよ!!

何故スコットランドからこんな映画を連想したのか
それは、本作品でサミュエルがこだわり続けているキルト
COOOOOOOOOOOOOL!!!!!!!!!!!!

キルトサミュエル!





ゴルフ好きでキルトにこだわるって、
サミュエル演ずるエルモは、まさかのスコティッシュ?!
エルモが夢の薬をつくっちゃってさあ大変!ていう物語は
この映画の価値をはかるのに大して重要じゃないと思います
心地良い音楽に浸るように
おいしいお酒で酔っ払うように
ケミカル51でぐるぐるしよう!!!!!



スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


すてきな風景をひとりじめの牛さんかこいい

ミ*゜ω゜彡これ中すーすーしてるんですかね?

この映画もいいな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。