ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.10
09
11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
HOMEスポンサー広告外国のおはなし>スタージョン再読

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタージョン再読

Wed

シオドア・スタージョンの「不思議のひと触れ」が文庫化されたので
購入して読み直しています。

この表紙すてき!

本の不思議なところで、ハードカバーの発売と同じ松尾たいこのカバー装画だけど
別な絵で、こっちの方が断然好きだし、文庫本という形態を愛してもいるので
全く違った気分で、わくわくしながら本を開いたんです。
そして、以前とは違う物語を体験しているような気分にまで。

短篇集なので、気軽に手にとれます。
ジャズ・ドラムの話「ぶわん・ばっ!」は特に好き。




スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


■ なになに?!

読まなくちゃっwwww!!!

■ すてきだぁ~!

CDや本を買うとき、表紙が素敵だと思わず手に取っちゃうwこの表紙も素敵だね~(´▽`*)

■ お!

文庫本でたのかぁ♪
これは表題作の絵だね…また読みたくなっちゃったー!
ハードカバーは図書館で借りて読んだから、これは買おうかなぁ♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。