ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.06
05
07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOMEスポンサー広告博物館・資料館>キトラ古墳壁画展

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キトラ古墳壁画展

Wed

東京国立博物館で公開中の、
キトラ古墳壁画展。

じっくり楽しんできた母が
行きたいのに行けない私のために
図録を買ってきてくれました。

キトラ古墳壁画展図録



生クリームみたいにやわらかくなっちゃってる
漆喰壁。あるいは、干からびたクッキーみたいになってる箇所も。
でも、盗掘孔が穿たれるまでは、石室の内部の状態が
とても安定していた事も、石室内の
漆片堆積層と泥土層で確認されたんだって。
そして、大変な苦労で調査と準備が重ねられ、
これまた大変な苦労で、6年以上もかけて
壁画部分が取り外されました。

この図録には、発見から30年の歩みと今後の展望が
写真入りで詳しく記されています。
取り外しの為に作られた沢山の工具や、
古墳内でのフォトマップ撮影の様子、
赤外線写真で確認できた細部に至るまで美しい下絵、
下絵より更に深い下地部分の漆喰を確認する為の
THz波帯の電磁波を用いたシステムの開発、
修復と保存、古墳周辺地区の整備…


キトラ古墳壁画展は、5月18日までの公開です。
予定が立つ人は、是非是非どうぞ!
そして、この図録を買って、ゆうがたちゃんと一緒に
現代に伝わった飛鳥の宝物と、
飛鳥をを未来に伝える大計画にわくわくしよう!



庭のケヤキの枝で鳴いているアオバズクの
やさしい声を聴きながら、
5年前を最後にずっと訪れていない
大好きな奈良にまた行く日を思い、
ときめいている今夜です。


スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


これめちゃくちゃ行きたかったんだよなぁ
何故か上京時に魅力的な展覧会を上野の御山がやってなかった

ションボリ

わくわくするね
図録みているだけで楽しくなれそうだわ

(*。Д゜)ほー・・・とりさんとかかめさんとかりゅーさんとかでづの?!

(*・x・)デートの予定に入ってた…

(´・x・)がっかり…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。