ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.06
05
07


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOMEスポンサー広告外国映画>キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー

Sat

CAPTAIN AMERICA THE WINTER SOLDIER

ずしりと重たい映画を観てきました。
世界を救ったアメコミヒーロー、キャプテン・アメリカ。
氷漬けになってたのが70年ぶりに解凍されて
再び活躍し始めて数年、御年95歳の超人です。
本作は、激しい肉弾戦あり、凶悪兵器あり、
鳥人メカあり(かっこいいい!!!)で
全くアメリカらしいヒーローものの映画…
なんだけど、実は強烈な戦争風刺・ファシズム風刺映画です。

オバマ大統領が張り切って実行しまくってる
遠隔操作の無人爆撃機問題や、
ロシアに亡命中のスノーデン氏が告発した
国家による自国民・他国民の盗聴や監視の問題、
古くはウォーターゲート事件などなど
最初に書いた通り、重たいテーマがぎゅうぎゅうに盛り込まれてます。

何の下調べもせず、アベンジャーズ映画だ!とウキウキ
気軽に観に行ってしまったので、あまりの内容に
ぶったまげちゃったゆうがたちゃんですが
アクション映画としてだけでもたっぷり楽しめるよ!

ただ、映画が訴えている重たいテーマもかみしめたい場合は
上記のような問題についての前知識が必要だと思います。
雑誌「映画秘宝」編集や、ボンクラ映画発掘でその筋に有名な
町山智浩氏の判りやすい解説を見つけたので紹介しとくね!

   ↓     ↓     ↓

キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー解説(ラジオ音声)


町山氏が解説の中であげてる
「大統領の陰謀」や「コンドル」といった映画で
主演していたロバート・レッドフォードが
とても重要な役で本作に出演しているのは
やっぱり映画のテーマに強く思うところがあったんじゃないかなぁ。
あと、解説には出てこなかったけど
「トイズ」っていうおもちゃの映画なども
参考になると思います。

大スクリーン向きの映画なので、興味がある人は
公開中に是非是非、劇場でどうぞ!



スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


キャプテンアメリカよりゆがたちゃの方がはるかに年上だなぁ

(*。Д゜)っおともだちなれりかなあ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。