ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.10
09
11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
HOMEスポンサー広告外国映画>ジャンゴ 繋がれざる者

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンゴ 繋がれざる者

Mon

劇場でみのがして、ほんとにほんとに残念だった
クエンティン・タランティーノ監督の
「ジャンゴ 繋がれざる者」
やっと、やっと、やっと観たよ!DVDだけど!




すんごい面白かった!!!!!!!!!!!


劇中のクリストフ・ヴァルツの言葉を借りると
「ブンダバー!!!!!!」
(Wunderbar ドイツ語/Wonderfulのこと)

ドイツ人の歯医者さんしかも賞金稼ぎっていうクリストフ・ヴァルツと
奴隷生活から彼に救われた主人公ジャンゴ(ジェイミー・フォックス)が
ふたりで賞金稼ぎの旅をしながら、遠くの農園で奴隷として働いてる
奥さん(ケリー・ワシントン)を助けに行く、というお話。

残虐な農場主のレオナルド・ディカプリオも
びっこの狡猾くそじじいサミュエル・L.ジャクソンも
ずっこけ農場主のドン・ジョンソンも、
マカロニファン大感激の元祖ジャンゴ、フランコ・ネロも
みんなみんなすばらしかったなあああ。

メインキャストの豪華な面々も、
名前のわからない端役の人達も、
カメオ出演している懐かしい皆さんも、
とにかく登場人物全員すばらしかった!
ブルース・ダーンまで出てきてびっくりだよ!
そうそう、監督本人も可愛く出演してるよ!
ゆうがたちゃんが今日確認できたのは
2箇所で、1箇所では大きく台詞もたっぷりでした。
ジョナ・ヒルが演ってた、ドン・ジョンソンのところの
せがれだか番頭だかのイイ味の役は、ほんとはタラ、
クリス・ペンにやらせたかったんじゃないなあ…合掌。


これを書く為に資料を集めようとちょっと検索してみたら
石井隆監督がインタビュー受けてるんだねぇ。
血糊マスター石井隆が、この映画の血について誉めてて面白かった。
CGに頼らず、リアルな作り込みで観客を納得させる真面目さのこと。
その他にも、実力はあるのに運がない役者さん達への
愛情が感じられるという話や、タラ映画は
単なるオマージュの寄せ集めじゃなく、
映画好きのタラの心に
自然にわきあがってくるものじゃないかっていう話。

石井隆監督の優しいまなざしにときめくこのインタビューは
もっと違う、すてきな言葉で語られてたから
興味がある人は是非検索してみてね!



さて、この映画、批判的な意見が随分多いみたい。
米国の批評家達とか、黒人監督代表?のスパイク・リーとか。
たった150年前の米国の血塗られた歴史だから
こんなに敏感ていうか、タブー視されてるのかなぁ奴隷の話。
タラは、ほんっっっとにえらかったと思う!
娯楽映画として、溜飲が下がりもするけど勧善懲悪じゃないし
(黒人側にも問題があるし、好人物の白人にも問題はある)
前作ほどじゃないけど話を盛り上げるホラ部分もある。
極端にさらした方が、ばかみたいな人種差別も根絶やしにできるし
何よりお話だからね、お話として楽しんだ方が絶対いいよ!

というわけで、久しぶりに良い映画を観て大興奮中です。
綿花にかかる血しぶき、
続・荒野の用心棒を思い出させてくれる
勇気あるKKKギャグ(このシーンにもタラ含有!)、
日本映画にたとえたら、
松方弘樹が大見得きりまくるような、
あおりたっぷりの映画で何もかもにときめいちゃったゆうがたちゃんだ!
超おすすめ映画ですよ!

ヽミ* ゚∀゚ミノ タラばんざーい!!!!!



~ 追記 ~
クリストフ・ヴァルツを世界に紹介してくれたタラに
心から心から感謝。
前作でデザートを食べながら話す手元がじっくり映されたように
今回も、クリストフ・ヴァルツがビールを注ぐ一連の仕草が
じっくり手元アップで映されます。
どきどきしながら成り行きを見守る場面を、こんな風に
大切に大切に撮ってくれるタラ、大好きだよー!
いいもんをやってもわるいもんをやっても
知的でチャーミングなクリストフ・ヴァルツ、
もおおおおおおおおおお
なんて素敵なんだろう!大好き大好き大好き!
これからもタラ映画にじゃんじゃん出てくれるといいなぁ!!!!!!!!!


スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


面白そうだね 観てみよう

(*。Д゜)ゆがたちゃ超興奮してりなあ。よぽどおもしろかたでづねえ。

観て興奮したい

ヽ(*・x・)ノ ブンダバー!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。