ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.10
09
11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランス

Sun

ダニー・ボイル監督の新作、
また変な映画だったよ!

ギャングとこっそり組んでる
競売人・サイモン(ジェームズ・マカヴォイ)が
オークション会場でゴヤの映画を盗んじゃって、
でも計画と違う動きをしちゃって、
ギャングを怒らせちゃって、
ぶん殴られちゃって、
記憶が飛んじゃって、
絵をどこに隠したか忘れちゃうの!

ギャング一味の
ボス(ヴァンサン・カッセル)の命令で
エリザベス先生(ロザリオ・ドーソン)の
催眠療法(トランス)を受けて
記憶を取り戻そうとするサイモンだけど
やればやるほどこんがらがってくる…
だ、だいじょぶか?!

↓ クリックで予告編が始まるよ ↓
頭くるくる~




R15指定の理由は多分
ひどく過激な暴力描写じゃなくて
ロザリオ・ドーソンの
「超すっぱだか」のせいです、ご心配なく。

謎映画を観てあれこれ考えるのが好きな方は
是非劇場へどうぞ!
ロザリオ・ドーソンの声、催眠療法の声にぴったりだから
睡眠をたっぷりとってから観た方がいいよ!
あとロザリオ・ドーソンのかっこいいおっぱいも
すごく可愛いヴァンサン・カッセルも観られますフヒヒ


スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


ゆうがたくんはほんとに映画が好きなんだなぁ

ミ*゚д゚ミ<ニィニ コマンド

(*・x・)ゆうがたちゃの映画好きに脱帽ー!

コマンドー観ろし


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。