ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.11
10
12


123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮ヶ瀬のこと

Wed

以前書いた、なくなってしまった風景のことで
前回とは違う気持ちについて今日は書いてみます。



父の母のふるさと、宮ヶ瀬の話を
父は時折語ってくれました。

おかあさんの里帰りに同行しては、たくさん遊んだこと。
優しいおじいちゃんおばあちゃんに、とても可愛がられたこと。
山間の村なので、急な坂道が多く
幼い父はその坂道の歌をつくって歌っていたこと。
おじいちゃんが木でこしらえてくれた鉄砲のおもちゃを
壊してしまい、どうしたらいいかわからず
縁の下に隠しておいたら
いつの間にかおじいちゃんが直して、
父の宝物箱にそっと戻しておいてくれたこと。


父や、祖母や、会ったことのない曽祖父母の面影を
辿ろうとも、その風景は全て、
宮ヶ瀬ダムの底に沈んでいます。



さて、この写真を見て下さい。
エレベーター鑑賞ガイド「エレベスト」

エレベスト



ゆうがたちゃんの本棚にあるこの本には、
その宮ヶ瀬ダムのエレベーターが
秘密基地への招待状として紹介されてるんです。

秘密基地への招待状



本をひらくたびに、ちょっと嬉し泣きします。



ミ* ;∀;ミ フヒヒ



スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


■ う…

うるっときた…ヽ(;▽、;)ノ
それにしても気になる本いっぱい持ってるなあwww

ダムがたちゃ!
ブログの口調が真面目でちょっと違和感があるわぁ

すてきなお話
幼かったお父様が歩かれた風景を想像しました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。