ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.08
07
09


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
HOMEスポンサー広告日本映画>岸田今日子に気をつけろ!

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岸田今日子に気をつけろ!

Mon

日本中の乙女に色気を撒き散らした市川雷蔵が
色気対決で負けた唯一の相手…それは
岸田今日子!

「忍びの者」1962年・山本薩夫監督作品
ちょちょちょ待て待てちょうわああ


百地三太夫(伊藤雄之助!)の弟子として修行中の
石川五右衛門(市川雷蔵)。ジジイ師匠のうら若き新妻、
イノネ(岸田今日子)に迫られ、あっさり師匠を
裏切ります。

物語のキモはそこじゃないんだけど
初めてこの映画を観た時、雷蔵に同情したゆうがたちゃんです。
そりゃあね、仕方ないよ。
岸田今日子は魔性の者だから。
この凄まじい色気というか、妖気!
これには勝てない。


「砂の女」1964年・勅使河原宏監督作品
ああああぁぁぁもうだめだあああぁぁぁ


蟻地獄みたいな砂の穴の中に岸田今日子がいたら
もう地上へは這い上がれない。という映画です。
こっちも穴に落ちてしまった岡田英次に同情。
あきらめなさいよキミ。


映画・テレビ・舞台と、どこに出ても大活躍だった
岸田ムーミン今日子。恐ろしくなってきたあなたに
動画の宣伝をしときましょう。
昨日紹介した、沢たまきの名演と同じ日に収録されたものですよ。

八分間珍世界奇行 ※写真は「傷だらけの天使」のものです
さぁ修ちゃん、クリックなさい




スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


■ 怖すぎる

うなされるレベルヽ(゜▽、゜)ノ
ムーミンなのにヽ(゜▽、゜)ノ

■ あははははっwww

色気ありすぎwwwwww(ちょっと分けてほし~)
キシダ・ムーミン・キョーコ!wwwwwww

■ おお

おさむちゃんと呼ばれました
傷天のショーケンは大好きなので嬉しかったです
岸田妖怪こわいですね
こわすぎて好きです岸田妖怪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。