ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

2017.09
08
10


123456789101112131415161718192021222324252627282930
HOME外国のおはなし>クロニクル千古の闇1 オオカミ族の少年

クロニクル千古の闇1 オオカミ族の少年

Wed

オオカミ族の少年


ミシェル・ペイヴァー 作/さくまゆみこ 訳/酒井駒子 絵

紀元前4000年頃…つまり今から6000年も前の
石器時代の北欧が舞台の、長編冒険物語
「クロニクル 千古の闇」シリーズ。
2004年9月2日にイギリスで出版、追って日本語訳版が
2005年6月23日に刊行されたのを始まりに
ファンをときめかせ続けたこのシリーズは
今年3月27日、日本語版の最終巻、第6巻の刊行により
堂々の完結となりました。

父と2人、森で狩りをして暮らしていた12歳の少年トラク。
その父が突如凶暴なクマに襲われ命を落とし、トラクが
ひとりぼっちになってしまうところから物語は始まります。

やがて出会う、オオカミの子ウルフとの固い固い絆。
運命を受け入れ、困難に正面から立ち向かうトラクを待つのは
一体どんな明日なのか。
うっかり読み始めると、記録映画の様に細部まで緻密に描かれている
物語の世界のとりこになっちゃいますよ!

酒井駒子さんの絵がついてる分、
オリジナルより日本語版の方が豪華だよなあぁぁぁ。




スポンサーサイト

。。。ミ* ゚Д゚ミノ 感想・待ち合わせメモなどは こちらへどうぞ 。。。


■ ヽ(゜▽、゜)ノ

早速図書館で借りたヽ(゜▽、゜)ノ
これ止まらないヽ(゜▽、゜)ノ
寝不足になっちゃうよヽ(゜▽、゜)ノ
ウルフかわいいよウルフハァハァヽ(゜▽、゜)ノ

■ わわわ!

読みたい!読みたい!

ところで、クマさん・・・ハァハァヽ(゜▽、゜)ノって・・・・^^;


あ うちが発売日からずっと買おうか悩んでる本だ

■ おおかみ!

私はおおかみ好きなので、早速図書館に行ってみることにいたします
ウルフハァハァヽ(゜▽、゜)ノ