ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.10
09
11


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
HOME>外国映画(category)  TotalPages3 次のページ

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新感染 ファイナル・エクスプレス

Fri

久しぶりに、すんごい映画を観ちゃった!!!!!!


新感染 ファイナル・エクスプレス
(本日公開)


体力も気力もだいぶ低下しちゃってて、
大好きなシネマツーに行くために
いろんな映画をネット予約しては当日やっぱり動けずキャンセル、
を繰り返してたゆうがたちゃんが
やっと、やっと、行ってきたよ。

ゾンビ映画、しかも舞台は、疾走する列車…
ツボを刺激されまくりな設定だからこそ、
もし楽しめなくてもショックを受けないように、
できるだけ期待しないよう心がけて、
期待がしぼむ想像をあれこれめぐらせて…

ここのところ食傷気味になっていた韓国映画だしぃ、
話題だけの作品かもしれないしぃ、

でもでも、ベニチオ・デル・トロやエドガー・ライトが大喜びしたらしい、
なんて聞いちゃうと
やっぱり期待したいけど…

と、始まる直前には、吐き気がしてくるほどもやもやして、そして…



すんまっせん!まいりました!
自分が夢に描くゾンビ映画&列車映画に望む全ての要素が
これでもか、これでもか、と詰め込まれた
夢のような超絶濃厚すぺっしゃる豪華列車に同乗させられて
途中下車などチラとも思いつかず
悲鳴と鼻血と滂沱の涙にうっとり溺れた2時間でした。

大切な人と一緒に、あるいは大切な人を思いながら、ぜひ劇場へお運びを!
そして、東京近郊の方は、ぜひぜひシネマツーの極爆でどうぞ!
へぼい邦題は一瞬で忘れて、とにかくゾンビ列車のお話なんだ、
とだけ心に言い聞かせてなあ!





|*゚Д゚ミノ あと、鉄ちゃんのひと!
      セウマル号の勇姿をスクリーンで堪能するチャンスだぞ!





|#゚Д゚ミノ それと、オープニングとエンディングの
      ハングル文字すげぇwwwいっこもわかんねぇwwwww






|*゚∀゚ミ フヒヒ
 
スポンサーサイト

マッドマックスジャンキー

Mon

「英雄の館」シネマ・ツーaスタジオ
毎日通い続けている人を知ってます
信者を通り越して廃人と呼ばれているその人は、とても幸せそうにも見えます

さて、ゆうがたちゃんです
時々行ってるけど、行ってない日もMMFRが観たくて観たくて仕方ない
まだ危険領域には入っていないかな
中毒ってほどじゃないよね
毎晩DVDを再生して、好きなシーンを観ようとして
結局全部好きなので、ずーっとだらだら観てるけどね
まだまだ、大したことないよ、大丈夫大丈夫



それより最近マックスが、たまにモロボシ・ダンに見える








それから最近トーストが、たまに小川菜摘に見える








そんなわけで、いつでもMMFRがすぐ観られるように
デスクトップにジョー様アイコンをつくりました




ミ* ゚∀゚ミ ジョー様アイコン、可愛いでしょう!!!!!!!!



 

恐怖!ダークサイドからの誘惑

Tue

ヘイトフル・エイトを観に行って
着席前に、売店に行きました
タラ映画は、パンフレットを欲しくなるに決まってるから
観る前に買っておいて、おうちに帰ってから
じっくり眺めて、映画を反芻するのですよ



さて、できるだけ見ないようにして近づいたのに
パンフレットより先に目に入ってきちゃった、恐怖のグッズコーナー
公開日には、こんなの売ってなかったじゃん
小出しにするのやめてよ…




ミ# ゚Д゚ミ …





買ってしまった









いらないでしょうこれ
たまに眺めてニヨニヨするためだけのノート
どうすんのよノートばっかり
絶対使わないよね、使うのもったいないし







しかも、ジャバまで買ってしまった





ミ# ;Д;ミ 小学生レベルの衝動買いwwwwwwwwwwww




 

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を観てきた(3回目)

Tue

ヽミ* ゚∀゚ミノ ヒャッハー!!


立川シネマツーで、3度目の、極上爆音上映のマッドマックスだー!!


ヽミ* ゚∀゚ミノ ヒャッハー!!




1回目はひとりで行ったけど、2回目と3回目は、ヤマアラシ系のお友達と
ドリフ系のお友達と一緒だったよ!!


ヽミ* ゚∀゚ミノ ヒャッハー!!


ドリフ系の子が、ボール紙と発砲スチロールで、すんごくかっこいい
ステアリングをつくってきてくれて、それを交代で持ちながら
最前列の真ん中で観たのですよ!!!!!!!!!!


こんなかんじのやつwwwww






ヽミ* ゚∀゚ミノ ヒャッハー!!




2度目は服装をそれぞれ考えてきてくれた2人
3度目は、こうやって小道具まで用意してくれたんだー!
もう楽しすぎて楽しすぎて、昨日のことなのに、まだ顔がほころぶよ…
最前列に席をとれたら、ぜひぜひ、ステアリングを持って
行ってみて!
すんごおおおおおおおく楽しいから!!!!!!!!!!!!


ヽミ* ゚∀゚ミノ ヒャッハー!!!!!




アベンジャーズ新作本編とスター・ウォーズ新作予告編(極上爆音上映)をみたよ【追記あり】

Sat

「スター・ウォーズ EP7 フォースの覚醒」予告編、極上爆音上映版!
いやー、すばらしかった!
既にYouTubeで確認済みの映像だったけど
ゴクバクで観ちゃったら、やっぱりすごかったねええ!







本編も、観るとしたらゴクバクにしようと思います
スター・ウォーズは、4・5・6だけが好きなんだよなああ
しかも、ルーカスが落書きだらけにしちゃう前のやつね



今回観た予告編は、スター・ウォーズだけがゴクバクで
あとは調整してないみたいでした
いちばんひどかったのが、今度の金曜日からやる
「ターミネーター5」の予告編かなあ
♪ダダンダンダダン!ダダンダンダダン!♪
が、爆音すぎて、ぼろぼろに割れまくってたよ
音のプロが細かい調整を映画1本分するのって、大変なことなんだねー
楽しむだけじゃなくて、感謝しなくちゃなあゴクバク!



さて、予告編を楽しんだ後は、いよいよ本編
「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」極上爆音上映!

…うーん。


前作があまりにも面白すぎて
ちょっと期待しすぎちゃったかなあぁ
すんごいちょびっとしか出てないフューリー こと
サミュエル・L・ジャクソンは
今回もふるえるほどかっこよかったよ!
黒眼帯黒服で立ってるだけで、
超人たちより輝きすぎて目立っちゃう男!
はい、これがフューリーおじさんですよ




アベンジャーズシリーズは毎回劇場で観てるけど
次回はどうしようかな…
マッドマックスのゴクバクで、CG無しの大迫力スタント映像を
2時間たっぷり観てから日が浅いせいか
今までより入り込めなかったかもしれません

そして今日映画館でいちばん笑ったのは
ある映画の予告編にでてきた
殺人機関車トーマス!!!!!!!!!!


ミ# ゚∀゚ミ トーマスまじこわいwwwwwwwwwwwwwww





【2015.7.5追記】
今回のアベンジャーズで、最もときめいたのは
アイアンマンが着てた李師父のバカTシャツ!!



地球を守る為に真剣に話してる場面なのに、
気になっちゃって気になっちゃって
ずっと笑っちゃったよバカTシャツ!
てゆか欲しいwwwwww


ロバート・ダウニーJr.でも検索してみたら
…あっ!







マッドマックス 怒りのデス・ロード

Mon

伝説のヒャッハー映画、「マッドマックス」シリーズの
やっと、やっと、やっとできた、30年ぶりの第4作、
チキチキマシン猛レース 実写版
極上爆音上映で観てきました!



ヽミ* @皿@ミノ ヒャッハー!!




監督は、前3作と同じ、ジョージ・ミラー監督(古稀!)。
前3作と違うところは、主人公マックスが
メル・ギブソンからトム・ハーディに代わったことと、
映画開始直後からクライマックスシーンに突入すること。
お話は簡単なので、前3作は観たことなくてOK!


これがマックスと愛車。
よくみといてください、
この愛車、ほんとにちょびっとしか出てきません!







次。このちょっと苦しそうなのが
主人公マックス(ハイオク燃料)







こいつらは、わるいもんチーム
わるそうでしょう!







そしてそして、ゆうがたちゃんが最もときめいたのは
いがぐり頭で義手の美女戦士(なんとシャーリーズ・セロン!)
かっちょいいいいいいい!









その他、みどころは

・山海塾文化部太鼓係
・山海塾運動部ブブカ係
・恐怖の仕込みギター係
・半裸の美女軍団
・ヤマアラシ族
・なまはげ族
・竹馬カラス族
・鉄馬デンデラ族


などなど、しっかりみてないと、どんどん出てきて
どんどんヒャッハーしちゃうよ!

野沢那智の実況中継が聴こえてきそうな
愉快なシーンあり、
マッドマックスから生まれたアニメ「北斗の拳」の世界を
映画でやってみせてくれてるサービスカットあり、
砂漠の灼熱地獄でひたすら走る
体力勝負の2時間です!



※ 体力に自信がないあなた!途中で下記の休憩時間も入りますので大丈夫!

  ・水飲み休憩
  ・夜空を見上げるたびに俺のことを思い出せ休憩
  ・子守唄休憩

よかったですねええ!

そして、ゆうがたちゃんの予想…改造ステアリングが流行する








ヽミ* @皿@ミノ ヒャッハー!!





ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

Tue

観てからだいぶ時間が経っちゃった
楽しい映画の紹介だよ!



ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(GUARDIANS OF THE GALAXY)
GUARDIANS OF THE GALAXY





銀河がひとつ吹っ飛ぶほどの強いパワーを秘めた
すごい石がわるもんの手に渡っちゃった
何とかして石を奪い返さなくちゃ!
そして、わるもんロナンをやっつけなくちゃ!

ロナンに立ち向かうのは、この5人だ!

1.ピーター(クリス・プラット)
  子どもの頃に地球からさらわれ窃盗団の頭目に育てられて
  立派なゴロツキになった男。女たらしで陽気な馬鹿。
 
2.ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)
  両親を殺された日から、暗殺者として訓練された女。
  銀河一危険な人物として恐れられ憎まれている。真面目。  

3.ドラックス(デビッド・バウティスタ)
  ロナンに妻子を殺された、すごいガタイの戦士。
  真面目で良い性格。かなり馬鹿。

4.グルート(声/ヴィン・デーゼル)
  心優しい樹木型ヒューマノイド。めっちゃ強い。
  ロケットの相棒で、話せる単語は3つだけ。

5.ロケット(声/ブラッドリー・クーパー)
  遺伝子改造されて高度な人工知能を備える毒舌アライグマ。
  メカや戦術に強い賞金稼ぎ。陽気でキレ易い。





ロケット&グルートのコンビ最高最高最高!
うおおおおおおおおおお!!





予告編も観ないようにして、情報ゼロの状態で
観に行ってよかったよー!前知識いらないよ!
全ての年代の人におすすめの、楽しい楽しい映画だよ!



観終わってから、パンフレットを買ったり
雑誌の記事を見たり、いろいろ調べてたら
ブラッドリー・クーパーが語った言葉に
顔がほころんじゃった!


「ロケットは『グッドフェローズ』のジョー・ペシのようなものだ」



さすが、イタリア系のイケメンはイイこと言うねえええええ!
今まで何とも思ってなかったのに、このひとことで
大好きになっちゃったよブラッドリー・クーパー!
いい奴だなあブラッドリー・クーパー!
ほんと、あんな感じですぐキレるんだよーロケット!
キレて銃をぶっ放す…声は甲高くないけどね!





他にもいろいろときめいたぁああ

ピーターの育ての親、窃盗団の頭目ヨンドゥを演じる
怪優マイケル・ルーカー!かっちょいいいいいい!

ヨンドゥ





ロナンの部下にして最強護衛兵コラスを演じる
気高く美しきベナンの至宝、ジャイモン・フンスー!
コラス





そしてこの映画、イイところでイイ音楽がかかりますよ
70年代中心のなつかしい素敵な音楽がいっぱい!
これ以上は書かないけど、他にもみどころいーっぱい!!
さあみんな!劇場で是非観よう!





~ おまけ ~
恐ろしいアライグマ一族に庭を襲撃された経験がある
ゆうがたちゃんだけど、ロケットは大好きになったよ
見かけも、本物のアライグマよりスマートだしね!
それから、幸せなシーンでジャクソン5の
「I Want You Back」が流れた瞬間、
この曲がオープニングにかかるTV「5時に夢中!」を連想して
座席で歌いながら踊りだしちゃったゆうがたちゃん!
空いててよかったー!




ケミカル51

Tue

スコットランドが独立するかどうかで
英国は大騒ぎですね
美しい場所で美しく暮らしを営む皆さんにとって
現状が耐え難い苦しさであるのなら
是非とも解き放たれてほしいと思う一方
国際政治はやっぱりバランスだから
この地域の国力が是非とも落ちないでほしいとも思う
いずれにしろ、部外者は
どきどきしながらただ見守るしかありません



シングルモルトの聖地、スコットランドのアイラ島

アイラ島





もやもや考えてて、繰り返し思い出しちゃったのが
米・英・加の合作映画「ケミカル51」
(原題THE 51st STATE、米国公開時はFORMULA51)

ケミカル51





お話が単純すぎるせいか、人気は今ひとつのこの映画
主演の2人がすごすぎる
     ↓     ↓     ↓
ゴルフ好きで怪しい薬剤調合師のサミュエル・L.ジャクソン!
麻薬密売組織の手下でサッカー狂いのロバート・カーライル!
この設定だけでゆうがたちゃんは、心を鷲掴みされちゃうよ!!

何故スコットランドからこんな映画を連想したのか
それは、本作品でサミュエルがこだわり続けているキルト
COOOOOOOOOOOOOL!!!!!!!!!!!!

キルトサミュエル!





ゴルフ好きでキルトにこだわるって、
サミュエル演ずるエルモは、まさかのスコティッシュ?!
エルモが夢の薬をつくっちゃってさあ大変!ていう物語は
この映画の価値をはかるのに大して重要じゃないと思います
心地良い音楽に浸るように
おいしいお酒で酔っ払うように
ケミカル51でぐるぐるしよう!!!!!



極上爆音上映「GODZILLA」

Sun

スチールや予告編のでぶゴジラにびっくりして
ずっと躊躇してたよ…
もっと早く観ればよかったよ…


ヽミ* ゚∀゚ミノ 面白かったー!!!!!


↓クリックで大きくなるよ↓

GODZILLA


観ようかどうか、まだ迷ってる人へ
疑似体験とはいえ、いろいろあるので
観るかどうかは、念入りな検討が必要です


・冒頭いきなり被爆します

・津波が来ます

・原発がぶっ壊れます

・硬そうないやらしい怪獣が来ます

・でぶゴジラが来ます


これ、全部おっけーな人は、是非劇場で観ましょう!
そして、東京近郊にお住まいの方は是非是非
立川シネマシティ(シネマツー)で、極上爆音上映で観ましょう!
通常料金で、すごい体験できるから!



お話そのものは、突っ込みどころだらけです
ひどすぎてゲラゲラ笑っちゃうところもいっぱいあります

たとえば、呼吸しただけで、大気が放射性物質に
汚染されていないと判っちゃうところとか
渡辺謙チームは、このお話に必要ないんじゃないかとか

ひどさの度合いはいろいろでも、第2作目以降の全てのゴジラは
おかしいところだらけ、でもゴジラが頑張ってるから
それぞれ映画として楽しんでこられました
今回のでぶゴジラもそう!
でぶゴジラ、すんごくかっこいいおじさんにみえてきて
最終的に大好きになりました
見得の切り方なんか、まるで歌舞伎だし!
最初に東宝のロゴがバーンと出ただけで
大拍手しちゃったんだけどねえ!



ゆうがたちゃんにとって、ゴジラは特別な存在でもあります
ゴジラの思い出は、全て父との思い出です

父は、2004年までのゴジラ全作品を初日に劇場で観てました
ゆうがたちゃんは、ビデオで観たり
リバイバル上映を父と観たり
新作を、父と劇場で観たりしてきました
生まれて初めて劇場で観たのも
父に連れられて観に行った、リバイバル上映の
「三大怪獣 地球最大の決戦」でした
楽しかったよーフヒヒ

今回のゴジラで、洋物ゴジラもしっかり観ないと
損しちゃうって判ったよ!
でも、エメリッヒGODZILLAだけは
やっぱり観ずに終わるかも…!



┣¨┣¨┣¨極爆ゴジラ ヽミ* ゚∀゚ミノ もっかい観るぞー!┣¨┣¨┣¨



~ おまけ ~
第1の舞台となる、日本の架空都市、雀路羅(じゃんじら)。
富士山の見え方を参考に、ゆうがた研究所で分析した結果
雀路羅は静岡県沼津市であると判りました!
おめでとう沼津市!おめでとうぴなこちゃん!
静岡県民のみなさんは、劇場で確認しよう!
名前に「ら」がつくところも、静岡らしくていいらー!



歌って!踊って!インド映画祭

Fri

久しぶりにインドにまみれてきたよ
「ダバング 大胆不敵」

ダバング 大胆不敵



ボリウッド映画は、整いすぎてないやつがいいね!
最近こざっぱりしすぎてたもんねー
本作品は、濃い顔の皆さんが歌って踊って暴れて
「なにそれ!」っていう疑問も
特に解決したくならずに劇場を後にできるタイプのやつです
パーッと陽気に景気づけしたい方は是非どうぞ!

…あっ、お話は、サルマーン・カーンっていうマッチョ俳優さん演じる
チュルブル・パンデーっていう暴れん坊警官が
べっぴんさんに一目惚れしてくねくね踊っちゃったり
悪者一味をひとりでのしちゃって、押収したお金をもらっちゃったり
悪の親玉と一騎打ちしちゃったり
オナラ関係の冗談をとばして大喜びしちゃったり
まぁそんな内容です…!

劇場内の展示は、いつも賑やかで楽しい


※最重要豆知識
 公開中のシネマート新宿
 バニラアイスクリームはおいしいよ!


あやしい

Fri

テレビ映画「わが闘争」を観てたら
ロバート・カーライルとMr.スポックの
共通点を見つけてしまった

ミ; ゚Д゚ミ …











ミ; @Д@ミ !!




近々ゆうがたちゃんは
論文で詳しく発表しますよがんばります
博士号もらえると思いますがんばります
ロバート・カーライルは96%の確率で
ヴァルカン人と地球人のハーフです…!!!!!




気をつけて過ごそう

Tue

七夕は残念ながら雨天…どころか
巨大な台風が沖縄地方にぐんぐん近づいてきてますね。
NHKで、アナウンサーや気象予報士が緊張した声で報じたり
過去の被害映像を流したりする方法をとっているのを見ました。
大きな余震があった時に
「東日本大震災を思い出して下さい」
と呼びかけたのと同じ理由だと思います。
怖いけど、もっと怖い事にならない為に、
とても良いやり方だと感じました。
西日本の皆さんは特に、どうか気をつけて過ごしてねー!





一方ゆうがたちゃんは、家族と一緒にゴロゴロしながら
映画「十戒」を観て、チャールトン『モーゼ』ヘストンが
海をふたつに割るところを確認して、「おおお」とか言ってました。

割ーれーろーーー!





久しぶりに観た感想①

エジプトは凄い!

石を切り出して重ねてつくる巨大な建造物。
その様子が本当にすばらしいモブシーンとして描かれてるのも
この映画のみどころのひとつなんだけど、
当時のエジプトでは実際にやってたんだもんねええええええ。

エジプトでピラミッドをじゃんじゃんつくってる頃
日本では、縄文時代の記録すらない、現在の日本の土地に
誰かが住んでいたのかさえ分かってない時代だよ。
日本どころか、東アジアで同じ時代の記録が残っているのは
中国だけ。しかも、黒陶文化が盛んだったぐらいしか
動きがない。っていうか分からない。
殷王朝の始まりも、これよりずっとずっと後だ。
卑弥呼が出てくるより2000年も前に、
こんなことをアフリカ大陸の端っこでやってたなんて
ほんとにほんとに凄いよエジプト。

そう考えていくと、

A long time ago in a galaxy far, far away…

っていう、スター・ウォーズのオープニングの言葉も
お話の中の楽しみとしてじゃなく、信じてしまいたい気になってくるよ。





卑弥呼はまず、長電話をやめよう
やりすぎだぞ獅童





久しぶりに観た感想②

ユル・ブリンナーは凄い!

スイスとモンゴルとユダヤ系ロシアの血を引く
ユル・ブリンナー。
どこの国の誰を演ってもそう見える。
ここではエジプトの王様。王様にしか見えない。

美しい!



「ウエストワールド」と続編「未来世界」で演じた
(荒野の七人のクリスそっくりな)ロボット、
ガンスリンガー406号。ロボットにしか見えない。
顔をはずさなくてもね、こんな超絶かっこよく整ってるのは
ロボットでしょう!っていうロボットぶり。

パカー





凄さの秘密は、多分ふくらはぎにあると思います。
ユル・ブリンナーのふくらはぎ、ほんとにかっこいいから!!!!!

Yuliy Borisovich Brynner


今回は大丈夫だったけど
「王様と私」のビデオを観て興奮して一緒に踊って
ふくらはぎをつったことがあるよ。
気をつけて過ごそう、ゆうがたちゃん!


ぷうちん映画

Thu

プーチン大統領のかっこいい写真が好評だったので
映画になりそうなやつをもっと出してみるよ
みんな、脚本考えてね





花の中に怖いものを隠している筈

裏切り者に花束を





かっこいいねえ、恋愛もの、戦争もの、何でもいける

重たい話がいいな





爽やか路線でいくか、しびれるような西部劇にするか

すごい体だ





とーちゃんとーちゃんとーちゃん!北国の犬物語

ゆめ&バッフィー





ひみつの暗号で粛清リスト作成中
かっこいい腕時計はフライバッククロノグラフ(たぶん)

名前を書かれたらおわり





影武者犬はキエフ在住の切れ者

ぐぬぬ





どうしようかー
詰め込みすぎず、三部作ぐらいにしたらいいかな
みんなで考えれば大傑作ができるよ!さあがんばろう


極上音響上映 フラメンコ・フラメンコ(後)

Wed

昨日の続きです。



グアヒーラ「夜明けの朝に(AL DESPUNTAR LA MAÑANA)」

夜明けの朝に

グアヒーラは、15世紀末に中南米に渡ったイベリア半島の歌が
現地のフォルクローレなどと融合し、18世紀頃に再び
イベリア半島に輸入されてきた「往復の歌」のひとつです。
向かって左側の人みたいに、ぽっちゃりしてる
バイラオール(Bailaor=男性の踊り手)や
バイラオーラ(Bailaora=女性の踊り手)もおおぜいいて
素敵な踊りをたっぷりみせてくれるのも
フラメンコの楽しみだねえ!





「静寂(SILENCIO)」

静寂

踊りだけの1幕です。絵の裏側で踊る時には
この真っ白な衣装の姿が黒々としたシルエットとなって
浮かび上がります。
フラメンコ界随一の前衛舞踊家、イスラエル・ガルバンが
全身から汗を飛び散らせながら躍動して静寂を表現します。





「子守歌(CANCÍON DE CUNA)」

子守歌

昨日紹介した大スター、ミゲル・ポベダの熱唱と共に
同じく大スターのエバ・ジェルバブエナが
土砂降りの中で熱く熱く踊ります。
これ1曲だけで、ふたりとも大変な消耗でしょうに…
すごい!





サパテアード「イリュージョンの雨(LLUVIA DE ILUSIÓN)」

イリュージョンの雨

13名のミュージシャンに囲まれて軽快に踊るのは
スペインの至宝、ファルキート。
昨日紹介したエル・カルペタのお兄さんです。
父の死、名門一族の長としての重責に苦しんでいた頃の重さを
遂に乗り越え、より華やかな、より美しいバイラオールになりました。





ブレリア・ポル・ソレア「アントニア(ANTONIA)」

アントニア

3月に急逝した「神」、パコ・デ・ルシア。
「アントニア」はパコの娘さんの名前で、発表時のアルバムでは
幼かったアントニアの可愛い掛け声を聴くことができます。
本幕での、ゆったりとした中に鋭さが光る演奏は
世界中の人達に味わってほしいなぁぁ。





ブレリア・デ・ヘレス

皆スペインの著名人達です

最終幕は、老若男女が歌い踊るヘレスのフィエスタを再現した
楽しい楽しいブレリアです。
この幸せな光景が徐々にひき、幾枚もの絵画に隠れてゆき
天井から入り口へとカメラが移動して、宴は終幕となります。

最後の最後、エンディングロールに
第1幕の「緑よ、お前を愛している」が再び流れ
ゆうがたちゃん再び号泣。





字で書くと長くなるし、大した事も書けないし
2日で12幕しか紹介できなかったけど
観るとあっという間だよ。
伝統、風習、文化、芸術、そして更に変化し広がる
新しいフラメンコまで、
フラメンコを通したスペインの魅力がぎゅうううううっと凝縮された
本当に本当に良い映画です。必見!
(DVDもサントラも発売されてるよ!)


極上音響上映 フラメンコ・フラメンコ(前)

Tue

今年3月に急逝した天才ギタリスト、パコ・デ・ルシア(Paco de Lucía)の追悼及び
現代フラメンコの女王、エラ・ジェルバブエナ(Eva Yerbabuena)来日記念として
シネマ・ツー(シネマシティ)にて1週間限定で公開された
「フラメンコ・フラメンコ」極上音響上映を、先日観賞してきました。

シネマシティは、シネマ・ワン、シネマ・ツーとも
もともとkicリアルサウンドという素晴らしい音響設備を備えている劇場です。
特に今回行ったシネマ・ツーは、スクリーンも座席も全て素晴らしいことづくめで
とても大好きなところです。

極上音響上映とは、このkicを開発した井出祐昭さんという方が
上映される映画やライヴ映像1本1本に合わせて更にこの音響システムを調整して、
臨場感や音の美しさを引き出し極めた上映を目指すイベントです。
過去にこのイベントでゆうがたちゃんが体験したものは、
THIS IS ITナニワ・サリバン・ショーなど。
極上音響上映の時はいつも、遠方から観に来ている人も多いようで
劇場の外で道を訊かれたりします。



劇場の説明はここまで。
今回観てきた「フラメンコ・フラメンコ」は、
スペインが誇る名匠、カルロス・サウラ監督が
イタリアが誇る名キャメラマン、ヴィットリオ・ストラーロを
撮影監督に迎え、超一流のアーティスト達を揃えて大切につむがれた、
全21幕の大傑作フラメンコ映画です。

撮影会場の高い天井を、手前から奥に向かってなめていく映像に
パルマ(Palma=手拍子)とパーカッションで刻まれるリズム、
映像が目の高さに降りてくると、所狭しと並べられた
フラメンコをモチーフにした絵画の数々。
その絵の間を縫ってカメラが進むと、第1幕の
ルンバ「緑よ、お前を愛している(VERDE QUE TE QUIERO VERDE)」が始まります。

緑よ、お前を愛している

やわらかくあたたかい夕陽を表現した光に包まれて
白シャツのカンタオール(Cantaor=男性の歌い手)、
カルロス・デ・ペパの声のドあたまが耳に触れた途端、
懐かしさと新しさ、喜び、悲しみ、切なさ、優しさ、激しさ、
いろんな感覚に揺さぶられて号泣しちゃったゆうがたちゃん。





トケ(Toque=ギター)にヴァイオリン、カホン(Cajón=箱型の打楽器)が
加わった、現代フラメンコで多く用いられた編成の
アレグリア「いとしのサリータ(A MI NIÑA SARITA)」

いとしのサリータ





屋根・突上棒・譜面台・鍵盤蓋を取り払って内部を丸出しにした
2台のグランドピアノ(ヤマハ製!)を向かい合わせて
2人のヒターノが弾きまくり歌いまくる
カルタヘネーラとブレリアス「二つの魂(DOS ALMAS)」

二つの魂





コプラ・ポル・ブレリア「四枚のマント(ESOS 4 CAPOTES)」

四枚のマント

真ん中のミゲル・ポペダが、自分の憧れだったスター歌手4人を
闘牛士のマント(カポーテ)に例えて歌ってます。
周囲360度ぐるりと、そのスター達が活躍した映画のポスターで
飾ってる演出と、その撮影技術が凄い。
両脇のふたりは机を叩いてリズムをとってます。これも
パルマ(Palma=手拍子)の一種だよ。





トケ(Toque=ギター)もバイレ(Baile=踊り)も無い
創成期のフラメンコを再現した1幕、
マルティネーテとトナ

俺を危険なイカレ野郎と呼んでくれ~♪

歌のリズムをとってるのは、楽器じゃなくて
金床です。
ヒターノの男の人達が、鋳掛屋さんの仕事をしながら
歌ってた仕事歌が、フラメンコの始まりなんだって。





最も難度が高く、最もフラメンコらしいパロ(曲種)である
ブレリア。変則12拍子で、しかも凄まじい超高速。
12歳のエル・カルペタが、偉大な祖父から受け継いだ
名手の血をみなぎらせて踊りまくります。

将来が楽しみです





多彩なフラメンコの演奏のひとつひとつに出会いながら
人間の一生を巡る旅が体験できるこの映画。
何もかもが素晴らしく、是非皆さんに観てほしい作品なので
明日も続けて紹介します。


ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!

Fri

エドガー・ライト監督、
英国産ボンクラくんコンビ、
サイモン・ペグ&ニック・フロスト主演の
シリーズ(?)第三弾!
待ってたよー!

かわいい




12軒のパブを一晩でハシゴして制覇する、
という挑戦をした高校生5人組。
途中までしかできなかったんだけど
おっさんになってから集まって再挑戦することに…
そんなことしてる間に、町が
何者かにのっとられてるような、いないような…
さあ、町は、地球はだいじょぶか?!


米国映画よりばかばかしくて、
米国映画より皮肉の効いた
英国映画らしい英国映画が好きな人に熱烈推薦!


第一弾の「ショーン・オブ・ザ・デッド」
かわいい



第二弾の「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」
かわいい




3本まとめて超おすすめだよー!





~ おまけ ~

キャプテン・アメリカと同じ日に
これを観たゆうがたちゃんは、
両作品のすばらしさに興奮のあまり、
しばらく毎日劇場に通いたいと思うぐらい満足しました!


キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー

Sat

CAPTAIN AMERICA THE WINTER SOLDIER

ずしりと重たい映画を観てきました。
世界を救ったアメコミヒーロー、キャプテン・アメリカ。
氷漬けになってたのが70年ぶりに解凍されて
再び活躍し始めて数年、御年95歳の超人です。
本作は、激しい肉弾戦あり、凶悪兵器あり、
鳥人メカあり(かっこいいい!!!)で
全くアメリカらしいヒーローものの映画…
なんだけど、実は強烈な戦争風刺・ファシズム風刺映画です。

オバマ大統領が張り切って実行しまくってる
遠隔操作の無人爆撃機問題や、
ロシアに亡命中のスノーデン氏が告発した
国家による自国民・他国民の盗聴や監視の問題、
古くはウォーターゲート事件などなど
最初に書いた通り、重たいテーマがぎゅうぎゅうに盛り込まれてます。

何の下調べもせず、アベンジャーズ映画だ!とウキウキ
気軽に観に行ってしまったので、あまりの内容に
ぶったまげちゃったゆうがたちゃんですが
アクション映画としてだけでもたっぷり楽しめるよ!

ただ、映画が訴えている重たいテーマもかみしめたい場合は
上記のような問題についての前知識が必要だと思います。
雑誌「映画秘宝」編集や、ボンクラ映画発掘でその筋に有名な
町山智浩氏の判りやすい解説を見つけたので紹介しとくね!

   ↓     ↓     ↓

キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー解説(ラジオ音声)


町山氏が解説の中であげてる
「大統領の陰謀」や「コンドル」といった映画で
主演していたロバート・レッドフォードが
とても重要な役で本作に出演しているのは
やっぱり映画のテーマに強く思うところがあったんじゃないかなぁ。
あと、解説には出てこなかったけど
「トイズ」っていうおもちゃの映画なども
参考になると思います。

大スクリーン向きの映画なので、興味がある人は
公開中に是非是非、劇場でどうぞ!



むちゃくちゃでんがな

Thu

ある謎会見のニュース映像を見ていて
ゆうがたちゃんは、この言葉を連想したよ。


むちゃくちゃでんがな!





そして、この言葉と共にいつも連想しちゃうのが
続・荒野の用心棒に登場したスゲー武器!

ダダダダダダダダダダダ



どこに弾が飛ぶかわかんないじゃん!
撃つのも命がけでしょうwwwwwwwwwww


ジャンゴ 繋がれざる者

Mon

劇場でみのがして、ほんとにほんとに残念だった
クエンティン・タランティーノ監督の
「ジャンゴ 繋がれざる者」
やっと、やっと、やっと観たよ!DVDだけど!




すんごい面白かった!!!!!!!!!!!


劇中のクリストフ・ヴァルツの言葉を借りると
「ブンダバー!!!!!!」
(Wunderbar ドイツ語/Wonderfulのこと)

ドイツ人の歯医者さんしかも賞金稼ぎっていうクリストフ・ヴァルツと
奴隷生活から彼に救われた主人公ジャンゴ(ジェイミー・フォックス)が
ふたりで賞金稼ぎの旅をしながら、遠くの農園で奴隷として働いてる
奥さん(ケリー・ワシントン)を助けに行く、というお話。

残虐な農場主のレオナルド・ディカプリオも
びっこの狡猾くそじじいサミュエル・L.ジャクソンも
ずっこけ農場主のドン・ジョンソンも、
マカロニファン大感激の元祖ジャンゴ、フランコ・ネロも
みんなみんなすばらしかったなあああ。

メインキャストの豪華な面々も、
名前のわからない端役の人達も、
カメオ出演している懐かしい皆さんも、
とにかく登場人物全員すばらしかった!
ブルース・ダーンまで出てきてびっくりだよ!
そうそう、監督本人も可愛く出演してるよ!
ゆうがたちゃんが今日確認できたのは
2箇所で、1箇所では大きく台詞もたっぷりでした。
ジョナ・ヒルが演ってた、ドン・ジョンソンのところの
せがれだか番頭だかのイイ味の役は、ほんとはタラ、
クリス・ペンにやらせたかったんじゃないなあ…合掌。


これを書く為に資料を集めようとちょっと検索してみたら
石井隆監督がインタビュー受けてるんだねぇ。
血糊マスター石井隆が、この映画の血について誉めてて面白かった。
CGに頼らず、リアルな作り込みで観客を納得させる真面目さのこと。
その他にも、実力はあるのに運がない役者さん達への
愛情が感じられるという話や、タラ映画は
単なるオマージュの寄せ集めじゃなく、
映画好きのタラの心に
自然にわきあがってくるものじゃないかっていう話。

石井隆監督の優しいまなざしにときめくこのインタビューは
もっと違う、すてきな言葉で語られてたから
興味がある人は是非検索してみてね!



さて、この映画、批判的な意見が随分多いみたい。
米国の批評家達とか、黒人監督代表?のスパイク・リーとか。
たった150年前の米国の血塗られた歴史だから
こんなに敏感ていうか、タブー視されてるのかなぁ奴隷の話。
タラは、ほんっっっとにえらかったと思う!
娯楽映画として、溜飲が下がりもするけど勧善懲悪じゃないし
(黒人側にも問題があるし、好人物の白人にも問題はある)
前作ほどじゃないけど話を盛り上げるホラ部分もある。
極端にさらした方が、ばかみたいな人種差別も根絶やしにできるし
何よりお話だからね、お話として楽しんだ方が絶対いいよ!

というわけで、久しぶりに良い映画を観て大興奮中です。
綿花にかかる血しぶき、
続・荒野の用心棒を思い出させてくれる
勇気あるKKKギャグ(このシーンにもタラ含有!)、
日本映画にたとえたら、
松方弘樹が大見得きりまくるような、
あおりたっぷりの映画で何もかもにときめいちゃったゆうがたちゃんだ!
超おすすめ映画ですよ!

ヽミ* ゚∀゚ミノ タラばんざーい!!!!!



~ 追記 ~
クリストフ・ヴァルツを世界に紹介してくれたタラに
心から心から感謝。
前作でデザートを食べながら話す手元がじっくり映されたように
今回も、クリストフ・ヴァルツがビールを注ぐ一連の仕草が
じっくり手元アップで映されます。
どきどきしながら成り行きを見守る場面を、こんな風に
大切に大切に撮ってくれるタラ、大好きだよー!
いいもんをやってもわるいもんをやっても
知的でチャーミングなクリストフ・ヴァルツ、
もおおおおおおおおおお
なんて素敵なんだろう!大好き大好き大好き!
これからもタラ映画にじゃんじゃん出てくれるといいなぁ!!!!!!!!!


死亡遊戯を観た

Wed

本当に久しぶりに、死亡遊戯を観たよ。
ケーブルテレビでやってたのを偶然観始めただけだから
途中から。でも特に好きな幾つかの場面には間に合ったよ!



やっぱりアブドゥル=ジャバー大好きだなああああ。
映画では残念ながら、キリリと知的なあの目が
サングラスで殆どの時間隠れっぱなしだけどね。
ブランドン・リーとのたたかいも、みてみたかったなぁ。

ヽミ* ゚∀゚ミノ カコイイイイイ!



この映画では、サモ・ハン・キンポーにもときめく。
アホなチャンピォンにメッタメタにされちゃう役だけど
実際には大人と子どもぐらいに圧倒的に
サモ・ハン・キンポーの方がまさってるんだろう事が
よく判る瞬間が繰り返し繰り返しある。
そうそう、サモ・ハンとは、おちびちゃんの頃
オバQみたいに毛が3本立ってたからついたあだ名なんだって。
三毛ちゃんかわいいよ三毛ちゃん!

ヽミ* ゚∀゚ミノ カワイイイ!


無理やりつくった映画だし、あんまり人気ないみたいだけど
黄色いトラックスーツの李師父だけじゃなく
いろいろ楽しめるゆうがたちゃんです!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。