ゆうがた部屋 ← ゆうがた部屋入り口

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2017.05
04
06


12345678910111213141516171819202122232425262728293031
HOME>外国のおはなし(category)  TotalPages2 次のページ

スポンサーサイト

--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議の国のアリス・オリジナル

Sat

不思議の国のアリスの元となった
「地下の国のアリス」の完全復刻版と
解説及び全訳がセットになった
「不思議の国のアリス・オリジナル」を
図書館から借りてきました



不思議の国のアリス・オリジナル(書籍情報社)

地下の国のアリス





不思議の国のアリスよりだいぶ短いから
英語があんまり得意じゃなくてもすぐに読めちゃうよ
でも、あえてじっくり楽しみたい
キャロルがたったひとりの子どもの為に
丁寧に丁寧につくった、手作りの素敵な本の再現
文章の一文字一文字、不思議に楽しい挿絵の数々に
ときめくぞぉー!!!!!

かわいいいい

ヽミ* ゚∀゚ミノ!





かわいいいいいいいいい

ヽミ* ゚∀゚ミノ!!





洗練されたテニエルの絵のファンの人にも
この何とも味わいのある復刻版はおすすめですよ
ぜひ手にとってみてね!!




スポンサーサイト

THE LIGHT OF OTHER DAYS

Thu

みんな昨夜は皆既月食みられたかなー?
ゆうがた地方は曇っててみられなかったんだけど
晴れた地方のおともだちが
写真を撮って、すぐに見せてくれたから
宇宙スゲー!って興奮できたよ!

さて、今日は空を見上げたくなる本の紹介です
わくわくスゲー!じゃなくて
緊張しながらおそるおそる見上げる空がでてくる
外国のおはなしです

洋書は高価だから、図書館で借りることが多いよ
前回、クラークとバクスターの共著
TIME'S EYE(「時の眼-タイム・オデッセイ」の原書)を借りてみて
ハヤカワの中村融翻訳版とまた違う面白さを感じたので
それより前の共著
「過ぎ去りし日々の光」の原書を借りてきました

THE LIGHT OF OTHER DAYS





時は西暦2033年
巨大彗星が500年後に地球に衝突すると判ってから
人類は地球の未来なんかどうでもよくなっちゃってた

そんな時、ワームホールを利用して、時間も空間も超越して
あらゆる場所のあらゆる映像を見ることができる
「ワームカム」というシステムが開発されます
歴史を振り返ることもできるし、到達できなかった場所の調査もできる
誰でも、その気になれば、過去の全てを覗き見することができる
つまり、
誰でも、その気になられたら、過去の全てを覗き見されてしまう
そして、夢のシステムであるワームカムは
互いの監視装置となっていきます

覗き見られること前提の暮らし
世界はどうなるかな…

ミ* @∀@ミ ケケケケケ…


で、彗星はどうなったのか?!
書いてませんがわざとですの?!



ミ; @Д@ミ めでたしめでたし…。




わたしのろばベンジャミン

Mon

わたしのろばベンジャミン
(ハンス・リマー文 レナート・オスベック写真 松岡享子訳/こぐま社)

わたしのろばベンジャミン

スージーとろばのベンジャミンは
とっても仲良しなの!
いつも一緒に遊ぶし、お散歩するし、
ごはんの時も、ねる時も、いつも一緒!

まだふたりとも、小さな子どもなんです。
幸せな光景がいっぱいの、この素敵な本は
世界中の子どもたちから愛されてます。



幸せー!>


ミ* ゚∀゚ミ ベンジャミンさわってみたいなぁフヒヒ



本屋さんが出てくる本

Fri

ビブリアの5巻が
本屋さんで絶賛平積み中!
みんなもう読んだかな。
ゆうがたちゃんは、今日読みました。


ビブリア古書堂の事件手帖5
(三上延/メディアワークス文庫)
ビブリア5巻

1から4までが面白かった人には
たっぷり楽しみながら読める出来だと思います。

このシリーズ、本の扱いについて
好きじゃない箇所がいくつかあるんだけど
自分が特に好きな本が題材に出てくると
お話の中身以上に嬉しくなっちゃうし
何より、登場する本好きな人達の描写がうまくて
感情移入しやすいし読み易い。
今回は、貸本屋さんがちらっと出てきてドキドキした!
貸本屋さんて利用したことないからなぁ。
6巻でも出てくるといいなぁ。



平行して読んでた本も、
ビブリアと同じように古書店が登場する本だよ。
何週間も手元に置いてこねくりまわして、昨日やっと
読み終えました。

死の蔵書
(ジョン・ダニング/ハヤカワ文庫)
死の蔵書

こっちは残念ながら、せどりの喜び…
古書を転売して利益をあげることの喜びに
沢山の言葉が費やされてる。
ゆうがたちゃんには、その喜びは
全く理解できないので、ちょっと疲れちゃったなぁ。
でも、ひとつだけ、心に響いてきた文があるので
紹介しておきます。


彫刻家は、どうやって象を彫るのか?
木の塊を持ってきて、象らしく見えないところを削り落とすのだ。


原書を読んでないから、宮脇孝雄の訳が
心に響いただけかもしれない。
この文はある重要な場面での比喩のひとつなんだけど
お話そっちのけで、彫刻について長いこと考えちゃった。

ゆうがたちゃんは素晴らしい彫刻を目にした時、
材が何であっても、取り出したように思えます。
木から、石から、粘土から、
すっと抱き上げて、取り出されたものが
目の前にある、そんな感覚だよ。
いらないところを削る、かぁ。ううむ。
ひとの考えって刺激になるなぁ。

…とまあ、お話に全然関係ないことに気がいくって
読書の喜びとは言えないのかな。
でも、せどりの喜びを理解できる人もいっぱいいるだろうと考えると
本の楽しみ方はいろいろだよね!
読んだり、読むのを中断したりしながら
本て楽しいなぁ、って思うゆうがたちゃんでした。


リサのすてきなスカーフ

Tue

古本屋さんに4回連続笑われた!
棚に出した日に、ゆうがたちゃんに
また買われちゃったって!

リサのすてきなスカーフ


もったいない。全くもったいない。
ビニールがかかったままの新古本だったよ。
定価は税別1,200円。
50円で買ってしまった…。
誰も開いてない本を、こんな値段で買って
読むの、ちょっと罪悪感…大切にしなくちゃね。


リサとガスパールのシリーズは
とっても良いお話が多い。これもそう。

学校でシラミが流行しちゃって
リサのふわふわ頭にも卵が見つかっちゃったの!

リサがんばれ!


とってもいい本です。
書店や図書館で見かけたら、
是非手にとってみてね!


チャペックの犬と猫のお話

Wed

大好きなカレル・チャペックの大好きなお話の
文庫版を古本屋さんで見つけました!
なんと100円!
早速買いました!!!!!

ヽミ* ゚∀゚ミノばんざーい! 


…あっ!

見て!カバーを見て見て!
なんか貼ってあるよ!



ふわふわカエルシールwww



最初の持ち主さんが貼ったんだねえ!

自分では決して本にシールなんか貼らないけど
ふわふわカエルちゃんにさわりながら
なんだかすごく得した気分になりました!




ミ* ゚∀゚ミ フヒヒ



ひっかけろ!

Sun

以前紹介した
スクリーンプレイシリーズを、また紹介だよ!


スナッチ



前回のSTAR WARSは、英語の台詞が(言い間違いにのみ触れず)
そのままおこしてあるだけのものでした。
今日紹介するSNATCHの本は、対訳やジョークの解説、
映画の撮影秘話やサウンドトラックなどの記事もあって
この映画のファンには、特に楽しめるものだと思います。


この映画、劇場公開時に3回観た!
DVDも買って、何回観たかわからないぐらい観たよ!
そんなに大好きな映画なのに、聞き取れない言葉だらけで
字幕が頼りだったけど、これを読むとバッチリだ!
字幕のつけようがなくて、記号の羅列になってた
ブラッド・ピットの有名な台詞(サントラのおまけにまでなってる)だけは
この本でも、『何を言っているのかは誰にも見当がつかない』
って書いてあった ミ* ゚∀゚ミ うきゃきゃ!
この箇所の言い回し解説より↓

  ちなみにミッキーのアイルランド訛りの英語であるが、
  イギリス人でも何を言っているかわからないため、彼の全てのセリフには
  英語の字幕がつき、英国の映画館では、ミッキー役のブラッド・ピットが
  一言セリフを言うたびに大爆笑だったとか。


絶対に学校では教われない、乱暴でいきいきした英語が
ぎっしり詰まってる、映画「スナッチ」とスクリーンプレイ「スナッチ」、
熱烈推薦いたします!




~ おまけ ~

映画「スナッチ」の、きたない言葉だけを集めた予告編
ぎゅうぎゅう詰めで座る仲良し軍団



ミ;゚Д゚ミ めりー・ふぁっきん・ぽぴんず…?!








夏への扉

Mon

日本のSFファンに長く支持され続けている
ロバート・A・ハインラインの猫SF「夏への扉」(1956年作品)。

こちらは2010年に発売されたものです


1963年に日本に入ってきた時からずっと、福島正実の名翻訳で
読み継がれてきました。
このあまりにも有名な作品の新しい翻訳に
「アルジャーノンに花束を」などを手がけている小尾芙佐が
挑んだのがこちら。

2009年8月刊行


私も子どもの頃から、福島版になじんできた者のひとりなので
これを読もうかどうしようか、ずっとためらっていましたが
たまたま図書館で見つけたので、思い切って借りて読んでみました。

結論。
私には、福島版の方が好ましく感じました。
新装版を読んでいると何故か、話の矛盾点ばかり気になっちゃう。
もしかしたら、日本のSFファンにばかり特に大人気な理由のひとつは
名訳のおかげで、本の価値がより高くなっていることかもしれません。

新装版は、「アルジャーノンに花束を」と同じく
シニカルさを感じる文章で、どちらが原作と近いのかは知りません。
原作を読んだ方、よかったら情報をお寄せください。
どちらも丁寧に訳されている印象は受けるので、どちらを選ぶも
お好みでどうぞ!

~ おまけ ~
山下達郎の1980年発表のアルバム「RIDE ON TIME」の中に
この小説を題材にした「夏への扉」という曲が入っています。
(作詞・吉田美奈子/作曲・山下達郎)
こっちは福島版のイメージにぴったり!
私は最初に歌を知りました。歌詞の中に意味がわからない部分があり
年上のお友達からこの本を紹介されて読んだのが、
小説との出会いです。
真夜中に、おふとんの中で聴くときもちいいよ!

↓クリックしてね↓
夏への扉
夏への扉




まいごのわんこ

Fri

Marc Simont 「The stray Dog」
The stray Dog


ピクニック中に出会った、まいごのわんこ。
ウィリーと名づけて、一緒に楽しく遊んだよ!

こんにちは!


うわあい!


うわあいうわあい!



お帰りの時間、子ども達はウィリーを連れて帰ろうって言ったけど
お父さんはダメだよって。
「あの子は、誰かの家の子にちがいないから」
ウィリーとさよならしながら、子ども達は言います。
「ウィリーはきっと、誰の家の子でもないよ…」

さよなら…


それから一週間、家族は皆、ウィリーのことを考えて暮らします。
そして…

本当にあった、しあわせなお話です。



読む快楽

Tue

某大学図書館でうろついていたら、
ボードレールの「悪の華」が目にとまりました。
久しぶりだぁ、と思い手にとってみたけど、激しく違和感。
それで気がついた。
翻訳が、フランス文学者の鈴木信太郎の手によるものでした。
私が長く馴染んでいるのは、敬愛する堀口大學の訳。

そこで、堀口大學版と見比べてみることにしました。
さすがは大学図書館。両方あったよ!


鈴木「幽鬱と理想79 妄執」より
 おお 夜よ、どんなに俺を喜ばせることでもあらふか、
 星の光が意味のある言葉を語る あの星の出ない闇夜は。
 何故なら俺は 空虚と、暗黒と、赤裸とを求めるからだ。

堀口「幽鬱と理想79 魔攻め」より
 おお、夜よ、かの星屑のあらずんば、如何ばかり、われおん身を愛せん!
 その光、ただごと洩らす、かの星屑のあらずんば!
 われは 空虚を、暗黒を、赤裸を求む者なれば!




これだけ違うと、別な書物みたいだね。
好みで意見が分かれると思うけど、私は断然、堀口大學派!


その堀口大學の翻訳で
新潮文庫のルパン傑作集復刻版
「813」と「続813」は
超おすすめです。

面白いよ!

活字も大きくなっった、新装デザインの
この素晴らしい冒険活劇が、堀口大學が紡ぐ美文で
読む快楽にたっぷり浸れるよ!
是非どぉぞ!!



クロニクル千古の闇1 オオカミ族の少年

Wed

オオカミ族の少年


ミシェル・ペイヴァー 作/さくまゆみこ 訳/酒井駒子 絵

紀元前4000年頃…つまり今から6000年も前の
石器時代の北欧が舞台の、長編冒険物語
「クロニクル 千古の闇」シリーズ。
2004年9月2日にイギリスで出版、追って日本語訳版が
2005年6月23日に刊行されたのを始まりに
ファンをときめかせ続けたこのシリーズは
今年3月27日、日本語版の最終巻、第6巻の刊行により
堂々の完結となりました。

父と2人、森で狩りをして暮らしていた12歳の少年トラク。
その父が突如凶暴なクマに襲われ命を落とし、トラクが
ひとりぼっちになってしまうところから物語は始まります。

やがて出会う、オオカミの子ウルフとの固い固い絆。
運命を受け入れ、困難に正面から立ち向かうトラクを待つのは
一体どんな明日なのか。
うっかり読み始めると、記録映画の様に細部まで緻密に描かれている
物語の世界のとりこになっちゃいますよ!

酒井駒子さんの絵がついてる分、
オリジナルより日本語版の方が豪華だよなあぁぁぁ。




としょかんライオン

Thu

「としょかんライオン」(岩崎書店)
お行儀の良いライオンです

ある日、町の図書館にライオンがやってきます。
「おはなしの時間」を気に入ったライオンは
それから毎日、早い時間にやってきます。

まずみんなのお手伝いをして、それから
「おはなしの時間」を待ちながら、ゆったりねそべるライオン。

みんな幸せ



図書館は、ルールをきちんと守れば
いつでも誰でも来ていい場所。
ただし、ルールを破らなければならないこともあります。


ライオンの表情、小さい人や大きい人の表情、
図書館の中や外の様子、その全てが
素晴らしい絵で描かれています。
隅々まで楽しめる、米国生まれの絵本です。

同じ米国の、New York Public Library(ニューヨーク公共図書館)にも
正面玄関に2頭のライオンがいますが、絵本とは関係ないとの事です。
日本で正面玄関にライオンといったら、三越百貨店ですね。

威厳たっぷり



復刻版MOON WALK発売中

Sat

以前紹介というか自慢した、我が家の家宝、
マイケル・ジャクソン自伝「MOON WALK」

「THIS IS IT」の公開と共に、大急ぎで日本語版が
再び作られ発売されていたことを、つい先日知りました。

早速アマゾンで検索。


あれっ?!

見た途端に、激しい違和感。
そして気づきました。
これ、本の裏側の写真だ!なんでぇ?!


以前の記事で載せた写真を、また貼りますよ。
比べてみてください。
これが、発売初日に私の母が購入した
初版本の表紙です。

ほらね。

人間の顔って、左右で全然印象が違うね~。
でも、どうしてわざわざこんなことしたんだろ…?

カスタマーレビューを読んで、その謎は解けました。

マイケルファンの強い要望により、緊急刊行を余儀なくされたこと。
価格を以前と同じにおさえたかったこと。
いろいろ理由はあるようですが、とにかくこの新しい本は
家宝の初版本と比べると、本のサイズそのものも小さく、
書字方向が横書きから縦書きに変えられ、紙質もかなり
ランクを落として作られているとのことです。

箔押しのサインがある美しい装丁も、
手にとった時のずっしりとした重みも、
具体的にどのように変更されたかは分かりませんが
残念ながら再現されておらず、
「全く別な本」と表現してらっしゃる方もおられました。

箔押しサインね。これですよ。

またまた貼りますよ。自慢ですよふひひ。


ただし、田中康夫氏の素晴らしい日本語訳は
そのまま手を加えず使われているそうですし、
大きさ・紙質が変わったとはいえ、貴重な写真も沢山入った本ですので
最初の出版のときに読まなかった人は
是非読んでみてください。

かっこよくて可愛くて、繊細で逞しくて、
どこまでも優しかった、あのマイケルの心に
自分の心をそっと寄り添わせてみたければ、

是非。





クマ本

Wed

モペットちゃんのおはなしより、もっともっと
小さな本の紹介です。


それは、小さな紙の箱に入っています。

もふもふ!

クマの胴体の部分に、穴があいているのが
わかりますか。
外側から、なにかもふもふしたのを
さわれますよ。



箱から中身を取り出すと、

毛の本

ぬいぐるみみたいな毛のかたまり。
これ、本なんです。

開いてみましょう。


ほら!


可愛いでしょう。
こぐまのぼうやの1日が描かれていますよ。





1日のおしまいには、お父さんとお母さんに
歌を歌ってもらって、おやすみなさい。

おやすみぼうや♪



モペットちゃんのおはなし

Mon

ピーターラビットの絵本5、
「モペットちゃんのおはなし」です。

モペットちゃん

こねこのモペットちゃんは、
とにかく、まだこねこなんです。




戸棚のうしろにいるねずみに
とびかかってみたけど、

ねずみ

ちょっと失敗して
こつん!

うぅぅ

「これは、とてもかたいとだなだ!と、
モペットちゃんはおもいました。」


石井桃子の訳がすてきに楽しい、
ねずみにからかわれるこねこの本です。


いろいろなうんちをおぼえましょう

Sun

今日紹介するのはこちら、ドイツ生まれの
「うんちしたのはだれよ!」です。




みなさん大好きでしょう?うんち本。
この本は、そんじょそこらのうんち本じゃありません。
推理物で、しかもいろんな動物のうんちが勉強できるんです。

激怒もぐら


頭の上に、うんちをされてしまったもぐらくん。
犯人をさがしに出かけますよ。
頭にうんちをのせたまま。だって、うんちを見せて
問い詰めないと、誰のうんちか分からないでしょう。


ウシのうんちは、違うらしい。
どろどろうんち

もぐらくんの頭のうんちですが、
ターバンにもベレー帽にも見えて、
何だかとってもおしゃれですね。


イギリスでは、もぐらくんのぬいぐるみが
オマケについたセットも販売されているそうです。

しかもうんちつきのもぐら

ぬいぐるみのもぐらくんの
鮮明な写真も見つけました。


なぜか笑顔


いいなぁ!
どなたかイギリス旅行のおみやげに、これください。




 作 ヴェルナー・ホルツヴァルト 絵 ヴォルフ・エールブルッフ
 訳 関口裕昭  (偕成社)



ダークシティ

Mon

やるせないほど美しい夜と、そこに息づくもの。
それをみせてくれる映画に、とても心ひかれます。

ギレルモ・デル・トロ監督
 (ブレイド2、ヘルボーイ、パンズ・ラビリンス、永遠のこどもたち)
ティム・バートン監督
 (バットマン・リターンズ、スリーピー・ホロウ)
デビッド・フィンチャー監督
 (セブン、ファイト・クラブ)


そして、
「クロウ/飛翔伝説」で、ブランドン・リーを
永遠にフィルムに刻み付けた
アレックス・プロヤス監督の「ダークシティ」。


前置きが長くてごめんなさい。
今日は、「ダークシティ」のノベライゼイションの紹介です。

うずまきうずまき

原書は未読なので、原文が良いのかどうかは
定かではありませんが、
物語をすすめることへの誠実さが感じられる日本語訳に
とても好感を持ちました。

原作本ではなく、あくまでも映画の脚本から生まれた本なので
先に読んでイメージをふくらませ、映画を観てこれは違うと思うより
映画を観終えた後、登場人物の細かい心の動きなどを
チェックしながら読むのが良いかと思います。




~ おまけ ~

関連資料として、こちらも紹介。
映画「うる星やつら2 Beautiful Dreamer」のサントラです。

夢の中へ…

星勝の作曲パートは、映画を観ていない人にもおすすめです。
あかりを落として、闇夜の中で聴いてみて下さい。




~ おまけの追記 ~

ふと気になって調べてみたら、上記のCDは廃盤になっていました…。
オークション価格を確認したら、ちょっととんでもないことになっているので
何とか持っている人を探して聴かせてもらえばいいじゃないですか。
ていうか聴いて。きっとお気に召しますよ。たぶん。



スタージョン再読

Wed

シオドア・スタージョンの「不思議のひと触れ」が文庫化されたので
購入して読み直しています。

この表紙すてき!

本の不思議なところで、ハードカバーの発売と同じ松尾たいこのカバー装画だけど
別な絵で、こっちの方が断然好きだし、文庫本という形態を愛してもいるので
全く違った気分で、わくわくしながら本を開いたんです。
そして、以前とは違う物語を体験しているような気分にまで。

短篇集なので、気軽に手にとれます。
ジャズ・ドラムの話「ぶわん・ばっ!」は特に好き。




世界の家(つづき)

Sat

昨日の続きです。


オランダの古く美しい村、ヒートホールン村。
柳川市と姉妹都市でもあるそうです
北のベネチアと呼ばれています


あぁ、何て落ち着くんだ!!!!!
と思ったら、新潟県のおうちでした
何年でも住みたい!


こちらも世界遺産。
1600年代の南米の、最重要地点であった
ウルグアイのコロニア・デル・サクラメント
過去の戦争が想像できないほど静かな佇まい



さて…
写真集を見て、ここに住む勇気は無いなぁ、と
思った場所も紹介しておきます。


フランス、ブルターニュ地方ル・ゴーフル
綺麗だけど挟まれたくない…


イエメン、ワディ・ダハール地方ダール・アル・ハジャール
何故そこに住むんだ



そして、ネパールの秘境、ダウラギリ県ムスタン郡マルファ
ぎゃああ許して下さぁい!!



うーん…

新潟県最高!



世界の家

Fri

ドイツと日本を行き来する写真家、ベルンハルト M・シュミットさんの
「世界の家」という素晴らしい写真集の紹介です。

こぶりで真四角な、可愛らしい本。
家好きにはタマラナイ


紹介する写真は、携帯カメラでへたくそに撮りました。
感動は、本物の写真を見るまでとっといて下さいね。
ずっと住むのは大変でも、3日ぐらいは住んでみたいような家がいっぱい!


まずは、イタリアのかかと部分、プーリア州アルベロベッロ(世界遺産)
三角屋根が楽し~い


インド、ラジャスタン州東部
手作業でこんなにすべすべに!


千と千尋の湯屋?いえいえ、中国福建省龍岩市永定県の土楼郡です
1日ぐらいなら楽しいかな? 外から見るとこんな形


こちらは、トルコの世界遺産、カッパドキア中部
らくがんでできてるみたい!


もういっちょ世界遺産。
イエメンの、ワディ・ハダラマウト地方シバーム。憧れの地です
いつか訪れたい…

シバームにそっくりな町で、迷子になってさまよう夢を
時々見ます。宇宙一幸せな迷子だと思いながらさまよってる…フヒヒ。

(つづく)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。